ウォーターサーバーのメンテナンス

ウォーターサーバーのメンテナンスはどうすればいいのか?ウォーターサーバー各社の対応状況や、ご自身で日常行うメンテナンス方法、掃除、洗浄などについて紹介致します。

衛生面のメンテナンス

ウォーターサーバーを利用していると、その衛生面について気になるのではないでしょうか?ウォーターサーバーのメンテナンス費用は基本無料となっている会社が多く、会社によって対応は異なりますが、1年~3年に1回、衛生面での安全性を保つためにメンテナンス、またはメンテナンス済みのウォーターサーバーとの交換を行ってくれます。しかし日々使用していく中で汚れが生じてきますので、月に1度ウォーターサーバーの蛇口やボトル挿入口をキッチンペーパー等の水に溶けないものでお掃除して、衛生面でのメンテナンスを行っていれば安全に利用出来ます。その点は手間がかかりますが、衛生面を保つのであれば月1程度の掃除が必要です。

ウォーターサーバー各社のメンテナンス対応

無料の定期メンテナンス

ウォーターサーバー提供会社が行う無料の定期メンテナンスは、各社毎に異なりますが1年~3年に1度行われます。メンテナンスは機種を分解して洗浄作業などを行う為、既にメンテナンス済みのウォーターサーバーに交換する場合もあります。また、自動洗浄機能などのついている機種をレンタルしている場合、定期メンテナンスなしとしているウォーターサーバー会社などもあります。

有料メンテナンスの料金・費用

定期メンテナンスは1年~3年と期間が長い為、定期以外でもメンテナンスをお願いしたい場合があるかと思います。ウォーターサーバー会社や代理店によっては有料で請け負っている会社もあります。有料の場合の料金、費用は会社によって異なりますが、サーバー交換費用とほぼ同じ料金となっているようです。メンテナンスの規約に関しては、契約時の利用規約にも記載されていない場合が多いので、気になる方は直接サポートへ問い合わせてみて下さい。、

<ウォーターサーバーのメンテナンス比較>
サービス名 無料定期メンテナンス 有料メンテナンスの料金
フレシャス 定期メンテナンスなし。 不明
プレミアムウォーター 定期メンテナンスなし。
セルフメンテナンスはレンタルできる機種によって異なり、加熱クリーンシステム搭載機種については、1週間に1回程度使用。汚れに応じて、ボトル差込口(受水棒)周辺、冷水・温水コック出水口、冷温水コック周辺、水受け皿、背面部分等の清掃を自分で行う必要あり。
有料の訪問クリーニングサービスあり。
※cado × PREMIUM WATER ウォーターサーバー 及び、QuOL(キュオル)は対象外。
サントリー天然水ウォーターサーバー 定期メンテナンスなし。 不明
コスモウォーター 定期メンテナンスなし。
レンタルできる機種は、クリーンサイクルシステムやクリーンエアシステムにより内部定期メンテナンスが必要のない製品になっていますが、ウォーターサーバーのボトル差込口周辺や冷水・温水コック出水口などの日常の簡単なお手入れは自分で行う必要があります。
不明
クリクラ 1年に1回サーバーを回収してメンテナンス。 不明
ワンウェイウォーター 定期メンテナンスなし。
ウォーターサーバーが故障、または不良の場合は、お客様による破損・汚損の場合以外は、無料で新しいウォーターサーバーに交換。
不明
シンプルウォーター サーバー本体が故障した場合、保証期間内であれば、無料での修理・交換を受付。故障・破損の原因がお客様のご都合である場合には、実費をご負担いただく場合があります。 不明
アルピナウォーター スタンダードサーバーは2年に一度程、自動クリーニング機能が付いているエコサーバーは4年に一度、無料でウォーターサーバーを交換。 水素水サーバーの定期メンテナンスは1台に付き別途費用6000円(税別)/回がかかります。(約2年経過後毎に行います。)
アクアクララ アクアアドバンス(UV除菌ランプ搭載)は3年に1度、アクアウィズ、アクアファブ、アクアスリム、アクアスリムS、アクアトラストは2年に1度の定期メンテナンスを実施。 不明
信濃湧水 スタンダードサーバーは2年に一度程、自動クリーニング機能が付いているエコサーバーは4年に一度、無料でウォーターサーバーの交換を行っています。 なし
ネイフィールウォーター
ウォーターワン 定期メンテナンスなし。 不明
ピュアハワイアンウォーター スタンダードサーバーは2年に一度程、自動クリーニング機能が付いているエコサーバーは4年に一度、無料でウォーターサーバーを交換。 水素水サーバーの定期メンテナンスは1台に付き別途費用6000円(税別)/回がかかります。(約2年経過後毎に行います。)
アクアセレクト 定期メンテナンスなし。 アクアセレクトライフ1回6,600円(税込)、アクアセレクトサーバー1回3,520円(税込)。※ウォーターサーバーの返送料は、アクアセレクトライフはアクアセレクトが負担、アクアセレクトサーバーはお客様負担。
うるのん 3年に1回サーバー交換。グランデサーバーは内部クリーン機能が付いている為、定期交換は6年に一度。 1台につき5500円(税込)
LOHASUI(ロハスイ)

日常の掃除・洗浄方法

ボトルまわり・ボトル差し込み口

ボトル交換時に、ボトルの差し込み口やその周りは外気に触れる為、雑菌が繁殖しやすくなっています。清潔なふきんやキッチンペーパー等で乾拭きし、その後、市販のアルコール系衛生剤をスプレーして軽く拭き取るようにすれば清潔に使用できます。

蛇口まわり

蛇口まわりや蛇口の内部はコーヒーやお茶、粉ミルク等の利用時に飛び跳ねて汚れることがあります。そのままにしておくと雑菌の繁殖の原因にもなるので、常に衛生的な状態を保つために、1日1回程度、清潔なキッチンペーパーやふきんを少し濡らして汚れを拭き取り、アルコール系衛生剤で消毒するのがいいでしょう。また、蛇口内部は綿棒等で清掃してください。

水受け皿

水受け皿は取り外し可能なので、1日1回程度、取り外してスポンジ等で台所用中性洗剤で洗い、乾いた柔らかな布で水気をよく拭き取ってください。

長期間利用してなかった場合のメンテナンス

旅行など長期不在でウォーターサーバーを利用していなかった場合は、タンク内部の衛生面を考慮して、ウォーターサーバー会社へ頼んでメンテナンスしてもらった方がよい場合もあります。例えば2週間程家を留守にして利用してなかった場合は、ウォーターサーバーのタンクから蛇口までのパイプ内にたまった水(コップ2杯くらい)を一度捨ててから利用した方が安全ですし、また1ヶ月も留守にするような場合は、衛生性を保つ為に、タンク内のお水も一度抜いた方が安全です。カビなどが発生している可能性もあるので、あまり長い期間利用してないような場合は、衛生面を考えて有料でもウォーターサーバー会社へメンテナンスをお願いした方がいいでしょう。