エブリィフレシャス mini(ミニ)の口コミ・レビュー

更新日時:

エブリィフレシャスminiを実際にお借りして使ってみました。実際に使ってみた使用感や味について口コミ・レビュー致します。


エブリィフレシャス mini(ミニ)の口コミ・レビューまとめ

エブリィフレシャス mini(ミニ)使ってみた感想、口コミをまとめると、初期設定が少し面倒くさいですが、操作ボタンが温水、冷水、エコボタン2つと、チャイルドロックボタンの5つなので操作が非常にシンプルで分かり易いです。お水の味はすっきりしてて癖もなく、誰が飲んでも合うと思います。また、デザインがすごくシンプルなのでキッチンは当然ですが、リビングや寝室など置き場所のどんなテイストにも合わせやすいです。

エブリィフレシャスmini(ミニ)の概要

まず初めにエブリィフレシャスのmini(ミニ)の概要について簡単に説明しておきます。エブリィフレシャスmini(ミニ)は水道水補充型としては珍しい卓上タイプのウォーターサーバー機種で、小型コンパクトで水道の近くに置く必要がない為に置き場所も自由です。冷水・温水の他、タンク内をUV殺菌するクリーン機能やエコモード機能も搭載している為、月の電気代も410円と省エネのウォーターサーバー機種となっています。

<サーバー仕様>
レンタル月額 3,300円(税込)
給水方式 水道水補充型
タンク容量 冷水:0.8L / 温水:0.9L、貯水タンク3.3L
浄水フィルター 不織布、活性炭、中空糸膜、ATS (鉛除去材)
温度仕様 冷水:5~10℃ (ECO使用時:約10~15℃)
温水:80~85℃ (ECO使用時:約70~75℃)
本体サイズ 幅:250mm×奥行:295mm×高さ:470mm(フタを開けた高さ:670mm)
カラー マットホワイト、マットブラック
電気代・消費電力 410円~/月

公式サイト


エブリィフレシャス mini(ミニ)が到着

mini(ミニ)エブリィフレシャス mini(ミニ)が宅配便で到着しました。段ボールを縛っている結束紐をカットして、段ボールを上に持ち上げるだけで簡単に開封できる様になっており、テープの箇所をカッターで切ったりする必要はありません。開封するとサーバー本体を持ち上げれば取り出せる様になっています。梱包されている内容は、サーバー本体カートリッジ取扱説明書の3つです。


サーバーの初期設定

エブリィフレシャス mini(ミニ)を使い始める前に自分で初期設定を行う必要があります。作業内容はカートリッジの取り付けタンクへの給水初期設定の作動エブリィフレシャス mini(ミニ)背面のスイッチを入れるです。説明書に初期設定の手順が載っているので、取扱説明書に従って設定しました。

<カートリッジの取り付け>

mini(ミニ)のカートリッジ取り付け口mini(ミニ)カートリッジの取り付け

まず初めにカートリッジを取り付ける必要があります。カートリッジの入った箱から取り出し、サーバー上部のタンクを取り出し、取り付け口に貼ってあるシールを剥がして、カートリッジを差し込んで右に回すだけで取り付け完了です。カートリッジの取り付けに手間がかかるんじゃないかとちょっと心配だったのですが、取り付けるカートリッジは1つだけなので簡単に行うことが出来ました。

<タンクへの給水>

タンクへの給水タンクへの給水

次にタンクへの給水です。エブリィフレシャス mini(ミニ)上部のタンクの蓋を開けて水差しなどで水道水を注水します。タンクは取り外すことが出来るので、家に水差しなどが無くても取り外したタンクにそのまま水道の蛇口から注水することも出来ます。私も水差しなどの容器がなかったので、タンクを取り外して水道の蛇口から水を入れました。やかんや鍋などにお水を入れて注水してもいいかもしれません。

<体験メモ>
タンクを取り外して水道の蛇口から水を入れて本体に設置する際に、水を入れたタンクがエブリィフレシャス mini(ミニ)本体にうまくはまらずに水漏れしてしまいました。本体へ取り付ける時には注意が必要です。水漏れしたせいで初期設定の作動が、うまくいかずに水抜きなどの作業が必要となり、サポートセンターに連絡して電話でサポートしてもらいました。

<初期設定の作動>

コンセントを挿して電源が入ったら、HOTボタン、ボタンを同時に長押しすると、初期設定動作が始まり、2~3分程度で終了します。説明書によれば初期設定終了後に、カートリッジの能力を安定させる為、温水5~6杯、冷水も5~6杯程出水する必要があるとのこと。この作業がちょっと面倒です。

<エブリィフレシャス mini(ミニ)背面のスイッチを入れる>

温水、冷水の両方から水が出ることが確認出来たらサーバー背面のスイッチをONにする必要があります。スイッチはHOT、COLD、SLEEPの3つがあり、スイッチの箇所にシールが貼ってあるので、剥がしてスイッチを入れます。HOT、COLDのスイッチを入れることで90分ほどで温水、冷水が適温になります。SLEEPはSLEEP機能を使用する場合にONにします。

シンプルな操作ボタン

mini(ミニ)の操作ボタン初期設定が完了したら使うことが出来ます。エブリィフレシャス mini(ミニ)の操作ボタンは、HOT、COLD、HOT ECO、COLD ECO、ロックボタンの5つだけです。非常にシンプルでの4つの温度帯のお水が使えるようになっています。シンプルなボタン構成なので分かり易く、特に多様な便利機能などが必要ない方には丁度いい操作性ではないでしょうか。

温度仕様 冷水:5~10℃ (ECO使用時:約10~15℃)
温水:80~85℃ (ECO使用時:約70~75℃)

エブリィフレシャス mini(ミニ)のお水の味

mini(ミニ)の操作ボタンエブリィフレシャス mini(ミニ)で浄水したお水の味はすっきりしてて癖もなく、誰が飲んでも合う味ではないでしょうか。水道水の塩素っぽさや臭いも全くなく、すっきりとしたお水の味という印象で、口当たりの良さがあります。私は普段ROろ過水(ミネラルも除去したピュアウォーター)を飲んでいるので、ROろ過水に比べるとすっきり感はありませんが、水道水に含まれるミネラルは残っている分、まろやかな印象の口当たりです。


<SNSでの味に関する口コミ>

Twitterでエブリィフレシャスmini(ミニ)のお水の味についての口コミを調査してみると、「お湯は飲み物飲むのにちょうどいいくらいの温度で、冷水はもう少し冷たくてもいいかなとは思うけど美味しい。@Funky566」、「水がぬるいし 装置が熱持ってやばいし 水がまずい@wr250x6295」、「エブリィフレシャスミニ届いたよ〜水ぬるくて最悪だ〜笑 普通にクラクラとかにしとけばよかったかな、、@mmmzzz93」など、美味しいという意見もありますが、冷水がぬるい、味が美味しくないという否定的な口コミも見られました。

フィルターの浄水能力

mini(ミニ)の除去成分エブリィフレシャス mini(ミニ)についてくるフィルターの箱の裏に、ろ材の種類や浄水できる不純物の一覧が記載されています。除去できる物質数は「13+3」で家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質である遊離残留塩素、カビ臭(2-MIB)、1,1,1-トリクロロエタン、ブロモホルム、濁り、農薬(CAT)、クロロホルム、総トリハロメタン、テトラクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、溶解性鉛、トリクロロエチレン、ジブロモクロロメタンの13物質に加えて、その他3物質として水銀、アルミ、鉄を除去することが出来ます。


SLEEP機能

mini(ミニ)の除去成分エブリィフレシャス mini(ミニ)の前面には部屋が暗くなると反応するセンサーがついています。サーバーの背面についているSLEEPのスイッチを入れておけば、就寝時など、部屋が暗くなった時に不要な電力の消費を自動的に抑えてくれます。明るくなると再び電源が入って、約10分~15分程度で通常の温水温度に戻るそうですが、常に温水温度にしたい場合は、本体の背面にあるSLEEPのスイッチをOFFにしておけばいいです。


サーバー本体のデザイン

flows(フローズ)のデザインエブリィフレシャス mini(ミニ)のマットホワイトをお願いしたのですが、非常にシンプルなデザインで主張せず、インテリアとしてリビングに置いても違和感なく馴染みます。本体の前の方が丸いフォルムなので全体的に丸みを帯びた印象です。マットホワイトのカラーはどんな部屋のテイストにも合わせ易く、キッチンは当然ですが、リビングや寝室などへ置いても自然に馴染む感じに仕上がっています。操作ボタンが本体の上についている為、正面から見ても全く目立ちません。


サイズ感

スペック表によれば、エブリィフレシャス mini(ミニ)の寸法は幅250mm、奥行295mm、高さ470mm(フタを開けた高さ670mm)となっています。サイズはネットの写真で見てた印象からすると意外と大きいと感じました。ちょっと大きめのダイニングテーブルであれば置いても場所を取りませんが、ローテーブルやコーヒーテーブルなどに置くには場所を取ってしまうかもしれません。広めのキッチンの棚や、サーバー専用の棚などがあれば置き場所として最適だと思います。

エブリィフレシャス mini(ミニ)の良かった点

毎月定額で飲み放題

宅配水のウォーターサーバーはお水を注文しなければなりませんが、エブリィフレシャス mini(ミニ)は水道水を浄水して使うので毎月定額の3,300円(税込)で使い放題なのが良いです。宅配水の場合は、使う分だけ料金が発生するのでむやみに使えませんでしたが、飲料水の他に料理やお米を炊くお水としても気にせずに使えます。

お水の受取が不要

宅配水は注文したお水の受け取りの為に、宅配日時に在宅している必要がありましたが、使うお水が水道水なのでお水の受け取りなどの面倒なことがありません。

操作が簡単

操作ボタンが5つ(HOT、COLD、HOT ECO、COLD ECO、ロック)のみで、特に複雑な操作は必要ありません。多機能を求める人には満足度は低いかもしれませんが、ウォーターサーバーとしての基本的な機能でシンプルに操作できます。

部屋のテイストに合わせやすい

デザインがシンプルでどんなテイストの場所にも合わせやすいです。シンプルだけどフォルムに曲線を持たせるなど、インテリアとしてもおしゃれです。

<SNSでの良かった点の口コミ>

Twitterでエブリィフレシャスmini(ミニ)の良かった点の口コミを調査してみると、「コスモウォーターからエブリィフレシャスにサーバーを変更しました 天然水から浄水になったわけだけど、段ボールやデカイペットボトルのゴミが出ず素敵 緑茶ばかり飲むので浄水で充分でした 週1回掃除するけど、これ本当楽でいい@asuna_116」、「朝のハミングが聞こえてきそうですね~ 好きな時好きなだけ水道水入れて浄水出来て温度調節も出来ちゃうの~ ミニサイズだしいいね@miruchan1113」など、ゴミが出ない、温度調整が出来るなどの口コミが見られました。

エブリィフレシャス mini(ミニ)の悪かった点

初期設定を自分で行う

エブリィフレシャス mini(ミニ)はスタッフの方が訪問して設置を行ってくれる訳ではないので、自分で初期設定を行わなければいけません。作業自体は取扱説明書に従って簡単に行うことが出来ますが、カートリッジの能力を安定させる為に、温水5~6杯、冷水も5~6杯程出水させる必要があるなど、使える様にするまでの設定がちょっと面倒です。ただ、自分で行う為に初期費用などはかかりません。

ちょっと気になった点

エブリィフレシャス mini(ミニ)を使ってみてちょっと気になった点をピックアップしてみました。

タンクの水滴

タンクの水滴水を温水にするのでサーバー本体の温水側に熱を持つために(サーバー自体に触っても少し暖かい程度)タンクに水滴がつきます。最初はちょっと気になったのですが、数日動作しても何も問題はありません。特に気にしなくていいようです。


エアフィルターの音

タンクの水滴エブリィフレシャス mini(ミニ)本体の背面についているエアフィルターの動作音がかすかに聞こえます。エアフィルターは常に回っている訳ではないですが、何かのタイミングで動作しています。かすかに聞こえる程度ですが、音に敏感な方などは寝室など静かな場所で使う場合に少し気になるかもしれません。テレビの音やエアコンの音がしているリビングなどでは全く気になりません。


公式サイト

エブリィフレシャスの詳細はこちら


エブリィフレシャス mini(ミニ)の口コミを募集しています。現在エブリィフレシャス mini(ミニ)をお使いの方で、実際に使用してみて良かった点や、悪かった点などのご意見がある方は口コミ投稿をお願い致します。口コミを掲載させていただいた方にはAmazonギフト券1,000円分(Eメールタイプ)をプレゼントさせて頂きます。
⇒ウォーターサーバーの口コミ投稿

  1. ホーム
  2. 水道水ウォーターサーバー
  3. エブリィフレシャス mini(ミニ)
  4. エブリィフレシャス mini(ミニ)の口コミ・レビュー