ウォータースタンドの口コミ・レビュー

展示会にてウォータースタンドの実物を使用してみました。スタッフの方にも色々とお話を伺ってきました。その使用感やうけた印象などを報告します。

ろ過した水が美味しい

静電吸着式フィルター+活性炭でろ過されたお水を飲ませて頂きました(ROろ過の機種は水道とつながっておらず、残念ながら飲むことができませんでした)。常温水を飲ませて頂いたので、水の味がはっきりとわかりました。水道水の塩素っぽさがなく、臭いもなくおいしいお水にろ過されています。ウォータースタンドには、冷水、温水の他に常温水の使える機種があります。この機種は3種類のタンクが内蔵されていて、用途に合わせて温度が選べるようになっていました。

置き場所に要注意

サイズの違いウォータースタンドで選べる機種はサイズも様々なのですが、展示されていた機種は通常サイズ(写真左)と小型サイズ(写真右)の機種で、通常サイズの機種は意外と大きいなと感じました。流し台の上に置くには結構スペースが必要だなという印象です。水道から5メートル以内であれば設置できるとのことなので(機種によっては30メートル以内で設置できる機種もあるとのこと)、流し台にスペースがない家の方は、キッチンに置いてあるテーブルの上に置くとか、置けるスペースがあるかを確認しておいた方がいいかと思います。スペースが狭いのであれば、小型タイプの機種も揃っているので、水道の側など流し台に置きたい方はスペースに合わせて小型機種を選ぶのが良いかと思います。但し、小型機種は冷水や温水が使えないなどの機種もあるので、選択する際に確認してみてください。

おしゃれなデザインのウォータースタンド

ウォータースタンドのデザイン筐体は全ての機種がおしゃれなにデザインされていて、キッチンに置いておくだけでもインテリアとしてもおしゃれな感じにしてくれます。色もホワイト、またはシルバーで統一されており、清潔感があるので、キッチンに置くのを意識してデザインされているのが分かります。また筐体の質感も高級感のある質感に仕上がっています。


毎月の費用

現在私は宅配水のウォーターサーバーを利用しています。飲み水以外にコーヒーやお茶などにはウォーターサーバーの水を利用していますが、コスト面を考えるとあまり料理などには多く使えません。しかし、ウォータースタンドは水道水を利用でレンタル代と水道代しかかからない為、料理などにも使われる方や、4人家族など複数人で利用される方にはコスト的に非常に安くできるのではないでしょうか。

ウォータースタンドの詳細はこちら