一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー

一人暮らしでウォーターサーバーをレンタルするならどんなタイプがおすすめなのでしょうか。そもそも一人暮らしなのにウォーターサーバーは必要か?コスパは安いのか?などの点も踏まえた選び方のポイントを解説します。


  • ウォーターサーバーのコスパは安い?

     一人暮らしの毎月の費用は2500円~3500円程度

    一人暮らしでウォーターサーバーを利用した場合の毎月の費用はどれくらい必要でしょうか?コスパは安いのでしょうか?一人暮らしの場合、月に24L(12Lボトル2本)飲んだとすればおよそ2500円~3500円程度で、コスパは安いとは言えない金額です。ウォーターサーバーにかかる料金は
    ・お水の代金
    ・サ―バーレンタル代
    ・ウォーターサーバーの電気代
    の3つが主な費用となります。

    お水代

    最もお金がかかるのはお水代で、どれくらい飲むのか、どんな水を飲みたいのかにもよりますが、一人暮らしの場合、毎月家で飲むお水の量は24L(12Lボトル2本)程度が平均的な量だと考えられます。毎月の費用としてはおよそ2500円~3500円程度と試算され、格安のミネラルウォーターなどと比べた場合、決してコスパは安いとは言えませんが、ウォーターサーバーを利用するメリットは、天然水の種類の豊富さ、また重たい水をわざわざ買って運んでこなくても配送してくれるという点です。また、冷水やお湯がすぐに使えるので、食事の際に飲む冷たい水や、インスタントスープなどに使うお湯を沸かす必要がありません。コスパは安いとは言えないですが、快適な一人暮らし生活が送るには非常に便利なサービスです。

    ウォーターサーバー本体のレンタル代

    ウォーターサーバーのレンタル代は、ノルマありのウォーターサーバーを選べば無料ですが、ノルマなしを選んだ場合は、月500から1000円程度の料金がかかります。
    ノルマなしは毎月のレンタル料金はかかりますが、必要なお水だけ注文すればいいので、毎月余分なお水が出ることがありません。ノルマがある場合は、毎月最低2本(24L)以上注文しなければならないケースが多いですが、一人暮らしの方でも毎月24L以上飲まれる方であればノルマがあっても問題ありません。

    サーバーの電気代

    ウォーターサーバーの費用で見落としがちなのが電気代です。電気代は機種にもよりますが、通常タイプのもので月1000円程度、エコタイプの機種であれば毎月500円から700円程度の電気代がかかります(参考:ウォーターサ―バーの電気代)。トータル費用で見る時にサーバーの電気代を考慮するとコスパの良い悪いも変ってきます。

    <飲料量による費用比較>
    24L(800ml/1日) <ノルマなし>
    アルピナウォーターの場合:レンタル代572円+水ボトル(12L)代948円×2本=2,468円+電気代
    アクアクララの場合:レンタル代1,080円+水ボトル(12L)代1,200円×2本=3,480円+電気代
    <ノルマあり>
    レンタル代無料+水ボトル(12L)代1,800円(平均価格)×2本=3,600円+電気代
    毎月24L飲んだ場合の費用比較
  • 一人暮らしにウォーターサーバーはいらない?必要?

    一人暮らし
    一人暮らしにウォーターサーバーはいらない?それとも必要でしょうか?一人暮らしでミネラルウォーターを頻繁に買って飲んでいるような方は、ウォーターサーバーをレンタルしようかどうか迷っているのではないでしょうか。コスパは安いのか?置くと部屋が狭くなりそう、一人暮らしには必要なのか?一人暮らしにはいらないのでは?と思っているのではないでしょうか。一人暮らしでウォーターサーバーを使うメリットとデメリットについて考察してみます。

    メリット

     メリットは快適な利便性

    ミネラルウォーターは最近スーパーなどでも格安で販売しています。2Lのペットボトルで100円程度で販売しているものもあるので、月に24L飲んだとしても1200円程度で済んでしまうので、決して費用は安いとは言えません。
    では、一人暮らしでウォーターサーバーを設置するメリットや必要性はあるのでしょうか?ウォーターサーバーのおすすめポイントは天然水の種類の豊富さ、また重たい水をわざわざ買って運んでこなくても配送してくれるという点です。一般的なボトルで12Lの大容量なので、一回設置してしまえば暫くは交換の必要もなく、常に冷水と85℃の温水が使えるので、冷たい水を飲みたい時やご飯時の味噌汁やスープなどを作るのに非常に便利です。コスパだけを考えれば、スーパーでペットボトルを買って利用する方が費用は安いですが、利便性を考えるのであればウォーターサーバーは快適な一人暮らしの生活を実現するアイテムとしておすすめです。

    デメリット

    一人暮らしでウォーターサーバーを設置するデメリットはやはりコスパです。いつでも冷たいミネラルウォーターが飲めて、スープやコーヒー、お茶を作る時のお湯も手軽に使えるので快適な生活が送れますが、スーパーなどの格安ミネラルウォーターに比べれば価格は安いとは言えないですし、サーバーの電気代などの費用もかかってきます。生活費に余裕のある方であれば、特に気にする必要はないですが、コスパが安いかを気にされる方にとってはいらないかもしれません。

  • 一人暮らしにおすすめのノルマなしウォーターサーバー

     ノルマなしは必要な時に注文するシステム

    一人暮らしでウォーターサーバーをレンタルする場合、まずはレンタルシステムを確認しましょう。ウォーターサーバーの契約内容には大きくノルマのある場合とない場合の2つがあります。ノルマとは毎月必ず注文しなければならないお水ボトルの本数の事で、定期配送で毎月設定した本数のボトルが配送される仕組みになっています。
    ノルマがある場合は、サーバーのレンタル代が無料となっていることがほとんどで、無料の代わりに毎月決まった本数のお水を注文しなければならないという仕組みです。一人暮らしでも毎月かなりの量のお水を飲む方であれば、ノルマありの定期配送の方がコスパ的に安く済む場合もありますが(ROろ過水を選択した場合)、一人暮らしで飲む量もそれ程多くなく、毎月飲む量が違うのであれば、ノルマのないウォーターサーバーの方がおすすめです。
    ノルマのないウォーターサーバーは、お水のお届けは定期配送ではなく、お水が無くなったら注文するシステムなので、一人暮らしで毎月の飲む量が異なるような場合に向いています。但し、ノルマなしの場合は、毎月のサーバーレンタル代は有料となっていますので、全くお水を飲まない月でも費用がかかる点は考慮してください。

    「ノルマあり」でレンタルした時の裏技

     飲み切れない場合は休止システムを利用する

    ノルマありのウォーターサーバーの場合、毎月定期的に決まった量のお水が送られてくる為、飲み切れなかった場合はウォーターボトルがどんどん溜まってきてしまいます。ノルマがある場合は、毎月最低2本(24L)以上注文しなければならないケースが多いので、一人暮らしの方でも毎月24L以上飲まれる方であればノルマがあっても問題ありません。一人暮らしで忙しくて家にいる時間が少ない人などは、お水をあまり飲まない月などもありますよね。もしお水が消費できずに家にボトルが溜まってきている様な場合は、配送休止をうまく活用してみて下さい。ノルマありのウォーターサーバーの場合、1~2ヶ月程度配送を休止できる制度を設けています。また、毎月飲み切れずに家にボトルが余っていたとしてもウォーターボトルの賞味期限は6ヶ月~1年くらいあるので、災害時に備えてストックしておくのもいいかもしれません。

  • 一人暮らしの部屋での置き場所

    置き場所をとらない卓上ウォーターサーバー

     部屋が広くない場合は卓上がおすすめ

    ウォーターサーバーには床置きと卓上の大きく2種類の筐体タイプがあります。床置きは高さがあり、文字通り床に直に置くタイプで、卓上は高さ低い為、一般的にはテーブルや棚の上に置いて使うタイプの機種になります。床置きは直に床に置くため、部屋の一部分の床面積を必要とします。一人暮らしでワンルーム、または1DKなどのそれ程広くない部屋に住んでいる方の場合、卓上タイプであればテーブルの上や、棚の上に置くなどデッドスペースを利用して置き場所を工夫することが出来るので、狭い部屋で使うのであれば卓上型がおすすめです。
    ⇒卓上タイプのウォーターサ―バー

    ウォーターサーバー本体のサイズ

     ワンルームなどはスリムタイプもおすすめ

    一般的な床置きタイプのウォーターサーバー本体のサイズは横幅30㎝前後、奥行き30~35㎝程度でそれ程大きくはありません。一人暮らしの6畳ワンルームなどの場合はキッチンスペースが狭いことが多い為、キッチンに置くにはかなりスペースを取ってしまい、必然的にリビングに設置することになります。ソファーやベッドなど他の家具が多くて空きスペースが気になる場合は、横幅が細いスリムタイプの機種なども一人暮らしの部屋にはおすすめです。

    リビングに置くならインテリアとしてマッチするものを

     ワンルームなどはスリムタイプもおすすめ

    一人暮らしでワンルームなどの間取りに済んでいる様な場合は、必然的にウォーターサーバーはリビングに置くことなるかもしれません。お部屋の広さ的にリビングに設置する場合は、インテリアとしてデザイン性やカラーなども考慮してお部屋のテイストとマッチしたものを選ぶようにしてください。最近ではリビングに置いてもインテリアとしておしゃれなデザインのウォーターサーバーが数多くレンタルされていますが、レンタル代が安い機種などは、キッチンにしかマッチしない様な無機質なデザインの機種も多くみられます。一人暮らしでリビングに置く様な場合でもインテリアにはこだわりたいですね。

一人暮らしの女性におすすめの機種

 ボトル交換が楽な足元交換、ビニールパック容器などがおすすめ

ウォーターサーバーの機種にはお水の交換が足元で行えるボトル下置きの機種があります。ウォーターボトルを上に乗せるタイプの機種だと、10㎏以上もある重たいボトルを上まで持ち上げる必要がありますが、下置きタイプの足元交換式であれば、楽にお水の交換が行えるので、一人暮らしの女性にはおすすめの機種です。
⇒ボトル足元交換・下置きのウォーターサ―バー
また、ウォーターボトルが7L程度のビニールパックになっている容器を採用している機種もあり、こちらもお水の交換が楽な為、一人暮らしの女性向けと言えます。
⇒ビニールパック容器のウォーターサ―バー

一人暮らしにおすすめの人気ウォーターサーバー

<ノルマなしタイプ>


クリクラ

クリクラ

クリクラサーバークリクラは毎月のノルマなしで、24L単位での注文が可能なウォーターサーバーです。お水が無くなったら注文するシステムなので、一人暮らし向けとしては最適なウォーターサーバーです。24Lのお水価格は2920円(税込)と安い金額で、必要な時だけ注文すれば宅配されます。サーバーのレンタル代は無料ですが、別途あんしんサポートパック料金として月460円(税込)の料金がかかります。その為、お水の注文が無い月でも460円(税込)の費用が必要となります。

<おすすめポイント>

  • 無料お試し実施
  • 12Lで1,327円の格安RO水
  • 入会金、レンタル料、解約金一切なし
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 2,920円(税込)/24L
<クリクラのサービス内容>
レンタル代/月 無料
※あんしんサポートパック料 460円(税込)/月
お水の価格 1,460円(税込)(12L)~
お水の種類 ROろ過水 2種類
お届けサイクル 定期配送なし

クリクラの詳細はこちら


シンプルウォーター

シンプルウォーター

シンプルウォーターサーバー一人暮らしには丁度いい量の18L(6L×3パック)単位での注文が可能で、ノルマなしの為、自分が必要な時に注文すれば宅配してくれます。ウォーターサーバー機種は基本買い取りとなっている為、導入時に15180円(税込)の費用がかかりますが、毎月のレンタル代を気にすることなく、必要な時に必要な分だけお水を注文することが出来る為、無駄なお水のロスなどもなく、一人暮らし向けとして費用は安い機種となっています。

<おすすめポイント>

  • 最安クラスの富士山天然水
  • 毎月の注文ノルマなし
  • 解約金なし
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 2,475円(税込)/18L
<シンプルウォーターのサービス内容>
レンタル代/月 無料
お水の価格 2,475円(税込)(18L)~
お水の種類 天然水1種類
お届けサイクル 定期配送なし

シンプルウォーターの詳細はこちら


アルピナウォーター

アルピナウォーター

アルピナウォーターサーバーアルピナウォーターは北アルプスで採水された天然水をROろ過した超軟水のウォーターサーバーです。サーバーレンタル代が月額629円(税込)かかりますが、注文ノルマがないのでお水がなくなったら注文する一人暮らし向きのシステムとなっています。注文は12L×3本単位(36L)ですが、毎月注文を入れる必要がない為、月に24L(ボトル2本)を飲んだ場合の費用はウォーターサーバーのレンタル代込みで2672円と、非常に安い料金でレンタルすることが出来ます。お水はROろ過水のみなので、天然水を好まれる方には向いてませんが、必要な時に注文するノルマなしのシステムは一人暮らし向けのウォーターサーバーとしておすすめ出来ます。

<おすすめポイント>

  • 長野県北アルプス天然水をROろ過
  • 12Lが1,134円(税込)の低価格
  • 月の注文ノルマなし
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 2,672円(税込)/24L
<アルピナウォーターのサービス内容>
レンタル代/月 629円(税込)~
※初月無料
お水の価格 1,134円(税込)(12L)~
お水の種類 ROろ過水 3種類
お届けサイクル 定期配送なし

アルピナウォーターの詳細はこちら


信濃湧水

信濃湧水

信濃湧水サーバー信濃湧水は毎月のノルマなしで、24L(12L×2本)単位での注文が可能なウォーターサーバーです。サーバーのレンタル代は無料で、お水が無くなったら注文するシステムなので、一人暮らし向けとしては最適なウォーターサーバーです。ただし、直近3ヶ月で購入本数が2箱(4本)未満の場合、別途事務手数料として月額800円の料金がかかるので、注文の無い月が続く場合は要注意です。お水代は12Lで1620円(税込)と、天然水としても非常に安い料金なのも一人暮らしにはうれしいところです。

<おすすめポイント>

  • 天然水が選べてノルマなし
  • 硬度15の超軟水
  • 料金は使った分だけ
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 3,240円(税込)/24L
<信濃湧水のサービス内容>
レンタル代/月 無料、エコ330円(税込)
お水の価格 1,620円(税込)(11.4L)~
お水の種類 天然水1種類
お届けサイクル 定期配送なし

信濃湧水の詳細はこちら


<一人暮らしの女性向け>

10㎏以上もある重たいウォーターサーバーのボトル交換は女性や年配の方にとっては大変な作業です。ボトル下置きタイプの足元交換式や7Lビニールパック式のウォーターサーバーであれば、楽にお水の交換が行えるので、一人暮らしの女性にはおすすめの機種です。


フレシャス

フレシャス

フレシャスサーバーフレシャスは富士山と長野木曽の天然水から選べるウォーターサーバー会社。フレシャスで選べるサーバー「FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)」は、世界的なプロダクトデザイナー・安積伸氏がデザインを手掛けたウォーターサーバーで、コンパクトかつ機能性の高い、空間に溶け込むデザインを意識しており、9.3Lのウォーターボトルはウォーターサーバー下部に収納する下置きタイプで、一人暮らしの女性でもボトル交換を楽に行うことが出来ます。通常、ペット樹脂ボトルは12Lの容量が一般的ですが、フレシャススラット用は9.3リットルの少な目の容器となっています。

<おすすめポイント>

  • 富士山の標高1000mの天然水
  • サーバーレンタル永久無料
  • デザイナーズの機種多数
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 4,924円(税込)/28.8L
<フレシャスのサービス内容>
レンタル代/月 無料
お水の価格 1,231円(税込)(7.2L)~
お水の種類 天然水3種類
お届けサイクル 1週間、2週間、3週間、4週間
公式サイト

フレシャスの詳細はこちら


コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターサーバーコスモウォーターの「らく楽スタイルウォーターサーバー」は、ボトルが下置きタイプなので重たいボトルを持ち上げる必要がなく、一人暮らしの女性でも片手でかんたんにボトル交換ができる超人気商品です。レンタル代は無料、送料無料、メンテナンス不要とお水以外の代金は不要です。ウォーターサーバー会社の顧客サポート部門でも業界1位になるなど、導入後のサポート面で他社と比較しても安心できます。 選べるサーバーは全てエコ機能が充実したサーバーで、電気代を安く抑えられ一人暮らしの方にもおすすめです。

<おすすめポイント>

  • 天然水の売上No.1
  • 高性能サ―バー無料レンタル
  • 7年連続モンドセレクション金賞受賞
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 4,104円(税込)/24L
<コスモウォーターのサービス内容>
レンタル代/月 無料
お水の価格 2,052円(税込)(12L)~
お水の種類 天然水1種類
お届けサイクル 7日間、14日間、21日間、28日間

コスモウォーターの詳細はこちら


ネイフィールウォーター

ネイフィールウォーター

ネイフィールウォーターサーバー

<おすすめポイント>

  • バナジウム or シリカ含有の天然水
  • 4種類のサーバーから選択可
  • お届けサイクルは5種類
<最小量注文した場合の月額費用>
月額費用/利用量 4,212円(税込)/24L
<ネイフィールウォーターのサービス内容>
レンタル代/月 無料
お水の価格 2,106円(税込)(12L)~
お水の種類 天然水3種類
お届けサイクル 7日間、10日間、15日間、20日間、1ヶ月

ネイフィールウォーターの詳細はこちら


<スリム・薄型(一人暮らしワンルーム向け)>

一人暮らしでワンルームなどの間取りに済んでる場合でも、ウォーターサーバーの置き場所を取らないスリム・薄型の機種を紹介致します。一人暮らしでワンルームなどの部屋に住んでいる方におすすめです。


フレシャス
フレシャス Slat(スラット)

Slat(スラット)

FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)は、世界的なプロダクトデザイナー・安積伸氏がデザインを手掛けた、2016年度グッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュでおしゃれなデザインのウォーターサーバーです。スリム・薄型のコンパクトデザインなので、一人暮らしのワンルームなど狭い部屋でも置き場所を取りません。機能性の高い、空間に溶け込むデザインを意識しており、スラット(板)というネーミングのように、アルミ押出成形の、長い建築資材のような、そんな綺麗な板がすっと立っている姿をイメージしてデザインされています。

<Slat(スラット)の商品詳細>
レンタル料/月 無料
※前月の注文数2箱(1箱7.2L×4パック)以下の場合990円(税込)
タイプ 床置き、エコ、スタイリッシュ
スペック カラー:マットホワイト、マットブラック
サイズ:幅:290mm / 奥行:350mm / 高さ:1100mm
容量:冷水:1.5L、温水:1.5L

フレシャスの詳細はこちら


フレシャス
フレシャス dewo(デュオ)

dewo(デュオ)

FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)はおしゃれな床置き型のウォーターサーバー。プロダクトデザイナー安積伸氏がデザインし、ウォーターサーバーの新しいかたちを模索した機能性とおしゃれなデザインを兼ね備えたウォーターサーバーで、機能的でありながら、お部屋に馴染むという意味でのシンプルさが追及されています。スリム・薄型設計で横幅を抑えてその分奥行きを少し長くし、置き場所の横スペースを取らないように設計されています。一人暮らしの部屋でも置き場所を取りません。

<dewo(デュオ)の商品詳細>
レンタル料/月 無料
※前月の注文数2箱(1箱7.2L×4パック)以上無い場合は550円(税込)
タイプ 床置き、エコ、スタイリッシュ
スペック カラー:スカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、ペールブルー(コラボカラー)
サイズ:幅:290mm / 奥行:363mm / 高さ:1125mm
容量:冷水:1.5L、温水:1.5L

フレシャスの詳細はこちら


プレミアムウォーター
プレミアムウォーター amadanaスタンダードサーバー

amadanaスタンダードサーバー

amadanaとのコラボにより誕生した新発想のスリム・薄型のウォーターサーバー。洗練されたおしゃれなデザインが、さまざまな空間やシーンに心地よく調和し、インテリアとしても楽しむことが出来ます。横幅26.5cmのスリム・薄型デザインで、一人暮らしの狭いワンルームなどでもライフスタイルにあわせて様々なスペースに設置できます。

<amadanaスタンダードサーバーの商品詳細>
レンタル料/月 無料
タイプ 床置き、スタイリッシュ、スリム
スペック カラー:ブラウン、ブラック、ホワイト
サイズ:H132.0cm(ボトルカバー含)×W26.5cm×D31.3cm
容量:冷水:2.2L、温水:2.0L

プレミアムウォーターの詳細はこちら


プレミアムウォーター
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢロングタイプ

スリムサーバーⅢロングタイプ

そのネーミングの通り横幅27cmで置き場所も選びやすいスリムなウォーターサーバーです。スリムに加えシンプルでプレーンなデザインは、シンプル イズ ベストと言えるようなおしゃれ感を演出してくれます。場所を取らずに一人暮らしのお部屋に置いても圧迫感なくすっきりとスマートに調和します。

<スリムサーバーⅢロングタイプの商品詳細>
レンタル料/月 無料
タイプ 床置き、エコ、スタイリッシュ、スリム
スペック カラー:ピュアホワイト、プラチナシルバー、ベビーピンク、プレミアムブラック
サイズ:高さ:127.2cm(ボトルカバー含)× 幅:27cm × 奥行:33.7cm
容量:冷水:2.4L、温水:1.8L

プレミアムウォーターの詳細はこちら


プレミアムウォーター
プレミアムウォーター amadanaウォーターサーバー

amadanaウォーターサーバー

amadanaとのコラボにより誕生した新発想のスリム・薄型のウォーターサーバー。洗練されたおしゃれなデザインが、さまざまな空間やシーンに心地よく調和します。インテリアとしても楽しめるおしゃれなウォーターサーバーです。本体との一体感を重視したこだわりのボトルカバーはお水の残量がわかるよう透明度のある素材を採用し、モダンな雰囲気を演出する「木製置台」はフォルムをスマートに見せ、インテリアとしての質感を高める天然木を使用するなど、他にはないおしゃれでスタイリッシュなウォーターサーバーに仕上がっています。横幅28cmのスリム・薄型なので、一人暮らしの狭いワンルームなどでも様々なスペースに設置できます。

<amadanaウォーターサーバーの商品詳細>
レンタル料/月 1100円(税込)
タイプ 床置き、スタイリッシュ
スペック カラー:ブラウン、ブラック、ホワイト
サイズ:本体:H85cm(ボトルカバー含)×W28cm×D31cm
専用台:H55cm×W39cm×D39cm
容量:冷水:1.2L、温水:0.9L

プレミアムウォーターの詳細はこちら


クリクラ
クリクラ Fit(フィット)

Fit(フィット)

クリクラFitは機能性だけでなくデザイン性にもこだわったスリムでおしゃれなスタイリッシュサーバー。非常にシンプルな全体ホワイトカラーの筐体で、スタイリッシュな印象のウォーターサーバーです。横幅245mmのスリムな設計なので、キッチンに置いても場所を取りません。一人暮らしのワンルームにも最適です。

<Fit(フィット)の商品詳細>
レンタル料/月 無料
※別途あんしんサポートパック料金が460円(税込)/月が必要。
タイプ 床置き、スリム
スペック カラー:クールホワイト、ブルーブラック
サイズ:(幅)245mm×(奥)383mm×(高)987mm
容量:冷水:2.3L、温水:2.0L

クリクラの詳細はこちら


アクアクララ
アクアクララ AQUA FAB(アクアファブ)

AQUA FAB(アクアファブ)

国内外で活躍する山﨑晴太郎氏をプロダクトデザイナーに迎え、シンプルでどんな空間に馴染むウォーターサーバーを目指しました。空間、年代、性別を問わず、スタイリッシュで心地よいデザインです。スリム設計で横幅286mmと、一人暮らしワンルームの狭いキッチンなどでも置き場所を取らないスリムなウォーターサーバーです。

<AQUA FAB(アクアファブ)の商品詳細>
レンタル料/月 あんしんサポート料 1430円(税込)/月~
タイプ 床置き、スタイリッシュ、スリム
スペック カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:(幅)286mm (奥)350mm (高)1320mm
容量:冷水:3.3L 温水:1.8L

アクアクララの詳細はこちら


アクアクララ
アクアクララ アクアスリム

アクアスリム

スリムなボディーでキッチンやお部屋のわずかなスペースを有効に活用することができ、置き場所を選ばないシンプルでスタイリッシュなデザインは、こだわりの空間やオフィスにもさりげなくフィットするウォーターサーバーです。一人暮らしの狭い部屋にもおすすめです。

<アクアスリムの商品詳細>
レンタル料/月 あんしんサポート料 1100円(税込)/月
タイプ 床置き、スリム
スペック カラー:ホワイト
サイズ:(幅)275mm (奥)313mm (高)966mm
容量:冷水:3.4L、温水:1.8L

アクアクララの詳細はこちら


うるのん
うるのん ウォーターサーバーGrande(グランデ)床置き

ウォーターサーバーGrande(グランデ)床置き

ウォーターサーバーGrande床置きは、スリムな筐体にエコモード、ライトセンサーなどの省エネ機能やタンク内クリーンシステムなども備えた機能性に優れたウォーターサーバー。見た目にもおしゃれでスタイリッシュで機能的にも優れた機種です。横幅27cmのスリムな筐体なので、一人暮らしの狭いキッチンでも場所を取らずに設置することが出来ます。

<ウォーターサーバーGrande(グランデ)床置きの商品詳細>
レンタル料/月 330円(税込)
タイプ 床置き、エコ、スタイリッシュ、スリム
スペック カラー:ブラック、ブルー、ピンク
サイズ:横270×奥347×高1032(mm)(ボトル装着時の高さ:1319)
容量:冷水:約1.3L / 温水:約1.3L

うるのんの詳細はこちら


ふじざくら命水
ふじざくら命水 ふじざくら命水床置き型

ふじざくら命水床置き型

ふじざくら命水の床置き型のウォーターサーバー。省エネ機能を兼ね備えており5段階の温度切り替え設定が付いているので、一人暮らしがよく利用するインスタントコーヒー用、カップ麺用など、用途に合わせて温度調整が可能です。横幅29㎝のスリム・薄型設計なので置き場所にも困りません。

<ふじざくら命水床置き型の商品詳細>
レンタル料/月 733円(税込)
タイプ 床置き、エコ
スペック カラー:ホワイト
サイズ:高さ約130cm×幅29cm×奥行30cm
容量:

ふじざくら命水の詳細はこちら


マーキュロップ
マーキュロップ Slim(スリム)

Slim(スリム)

マーキュロップのスタンダードモデルのウォーターサーバー機種です。シンプルデザインでインテリアとしても合わせやすいモデルになっており、横幅約31cm、奥行き約31cmのスリム・薄型なので、一人暮らしの狭いキッチンなどでも置き場所を取りません。エコモードなどは搭載していませんが、消費電力をおさえた省エネモデルとなっています。

<Slim(スリム)の商品詳細>
レンタル料/月 あんしんサポート料 713円(税込)/月
タイプ 床置き、エコ
スペック カラー:ホワイト、ブラック、モカブラウン
サイズ:高さ:約99cm 横幅:約31cm 奥行き:約31cm
容量:

マーキュロップの詳細はこちら


成人の水の摂取量は何リットル?

 一人当たりの1日のお水の摂取量の目安は約1.5L以上

一人暮らしの毎月のお水の消費量は何リットルくらいなのでしょうか?一人暮らしでウォーターサーバーを契約しようと考える時に、気になるのは一人暮らしなのにウォーターサーバーを使い切れるのだろうかと思うのではないでしょうか?まずは、成人一人当たりの一日のお水の必要摂取量から見てみましょう。日々の生活において、毎日の様に尿、便、汗、不感蒸泄(無自覚のまま皮膚や気道から蒸散する水分)などで水分が排出され、1日あたりに排出される水分量の合計というのが約2Lから2.5Lと言われています。水分が体から排出された分をお水や食べ物などで水分を補う必要があります。食べ物や代謝水(摂取した食物の栄養素が代謝されて生じる水分)からの水分摂取量というのが、1日あたり1リットル前後ぐらいと考えられているので、食事以外での飲料水から補給すべき1日の水分摂取量の目安というのは、約1.5L以上と言えます。
参考:http://www.rules4health.com/column/fluid_intake.shtml
では、食べ物以外で必要となる1.5Lの水分を何で補うのでしょうか?一人暮らしで、毎日家にいて、食べ物以外の摂取する水分を全てウォーターサーバーからのお水による摂取とするならば、一日に飲むウォーターサーバーからのお水の量は1.5Lということになりますが、外出先でコーヒーやジュース、お酒などを飲むこともありますし、家でもジュースやお酒を飲めばウォーターサーバー以外からの水分補給となります。ライフスタイルにもよりますが、食べ物を除いて飲料でどの様な水分摂取を毎日行っているかを考えれば、ウォーターサーバーを設置した時にどれくらいの消費量になるかが想定できると思います。