ウォーターサーバーの口コミ・レビュー

ウォーターサーバーを実際に利用した感想の口コミ、レビューです。サーバーの使い勝手や、お水の良し悪し、価格面などの評価を記事にしています。各社のメリット、デメリットも記載してますので、比較検討に役立てて頂ければと思います。

口コミ一覧

ウォーターサーバーの口コミを募集しています。現在お使いのウォーターサーバーについて、実際に使用してみて良かった点や、悪かった点の口コミ投稿をお願い致します。口コミを掲載させていただいた方にはAmazonギフト券1,000円分(Eメールタイプ)をプレゼントさせて頂きます。
⇒ウォーターサーバーの口コミ投稿


プレミアムウォーターの口コミ・レビュー

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターサーバー


プレミアムウォーターのウォーターサーバー使用感や契約面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

お水について

バナジウムが含まれている富士山の水が良かったので、富士吉田を注文しています。硬度も低いので飲みやすく自分好みで満足しています。他のお水も注文できるみたいなので、飽きたらお水が変えて楽しめる点もいいと思いました。ただし、採水地毎に配送先によって配送料金がかかるようです。

amadanaスタンダードサーバーをレンタル

ウォーターサーバーはデザインがおしゃれで、レンタル無料だったので、amadanaスタンダードサーバーのホワイトをレンタルしました。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、キッチンではなくリビングに置いています。

契約期間は長いです

プレミアムウォーターは契約期間が2年、または3年と長い期間になっていますが、初めから長く契約するつもりだったので、あまり気にしてません。お水の変更も可能だったので、気にせずに契約しました。

メリット

・amadanaやcadoなどデザイナーコラボによるおしゃれなウォーターサーバーが選べる

デメリット

・お水代が比較的高い
・契約期間が長く、解約金が高い

総合評価:3.8/5段階中

プレミアムウォーターの詳細はこちら


フレシャスの口コミ・レビュー

フレシャス

フレシャスサーバー


FRECIOUSのウォーターサーバー「dewo」をレンタルしてみました。その使用感やお水について口コミ・レビュー致します。

デザイン性

2015年にGOOD DESIGN 賞を受賞しているだけあって、ウォーターサーバー本体のデザインがおしゃれで室内に置いていてもインテリアとしても非常に良いです。

お水について

水の値段は他のウォーターサーバーと比較して天然水としては若干高めですが、ビニールパックで交換がしやすい点は、女性や子供で交換可能なので良い点です。フレシャス富士と木曽の2種類あって、どちらも硬度20mg/L程度で口当たりの良い軟水です。この2種類以外選べないのはちょっと選択肢が少ないと感じます。ネットの口コミでは水がビニール臭がするとの声が多かったですが、私が使ってる分では特にないです。

水の交換

フレシャス富士、木曽はウォーターパックの7.2Lなので、非常に軽く交換が楽にできます。以前ガロンボトルのウォーターサーバーを利用していましたが、ガロンボトルと比べるとウォーターパックの軽さは天国の様です。また、ガロンボトルは空になったボトルを保管しておく必要がありますが、ウォーターパックであればそのまま折りたたんで廃棄出来る為、部屋に置いておく必要もなくかさばらないです。ウォーターパックのセットも非常に簡単で、パックを上のボックスの中に入れて、NEEDLEボタンを押すだけ。そうするとニードルが下から出てきて、ウォーターパックを刺して穴を開けて、その穴からお水が下に流れるようになっています。

ウォーターサーバーのエコ機能

エコ機能はECOボタンと、SLEEPモードの2種類あり、ECOボタンを押すとECOランプが緑色に点灯。通常約85℃の温水が約70℃に下がることで消費電力を抑えます。SLEEPモードは部屋が暗くなったりするとセンサーが感知をしてHOTランプが緑色に点灯し、節電モードに自動でなります。部屋の明るさに反応して節約モードに切り替わる為、常にSLEEPモードにしておけば、自動で節約してくれるのがいいですね。

クリーン機能

クリーン機能が充実しています。オートピュアキープシステムが5日に1回、自動でクリーン機能が作動して、ウォーターサーバー内のお水を循環させて清潔さを保つようになっています。

メリット

・軽量7リットルパックなので交換が楽で廃棄も簡単
・11種類のサーバーから選べるので自由度が高い
・月の電気代330円のエコサーバーも選択可
・ワンピースとのコラボサーバーも選択可

デメリット

・解約金が高い、契約期間が2年未満と長いので注意が必要

総合評価:4.3/5段階中

フレシャスの詳細はこちら


コスモウォーターの口コミ・レビュー

コスモウォーター

コスモウォーターサーバー


コスモウォーターのウォーターサーバーの使用感やレンタル契約面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

お水が天然水1種類からしか選べない

コスモウォーターは天然水1種類からしか選べず、選択肢が少ないです。また採水地が京都、静岡、大分の3箇所ありますが、東京に住んでいる私には静岡から採水された天然水(硬度53㎎/L)が届いています。この静岡の水に限って言えば、口当たりが良く飲みやすい印象です。個人的には良かったと思いますが、選択肢が一つしかなく、且つ配送エリアによって採水地の異なる天然水が届くようなので要注意です。ちなみに関西エリアは採水地京都の硬度30㎎/Lのお水、九州地区は採水地大分の硬度62㎎/Lのお水が届けられるとのこと。

足元交換のウォーターサーバーなのでボトル交換が楽です。

ウォーターサーバーは床置き型の足元ボトル交換型のらく楽ウォーターサーバー「smart」の1機種のみで、省エネタイプで、お水は足元交換なので、重たいボトルを持ち上げずに交換できるので非常に楽です。収縮ボトルを専用のバスケットに入れて、下から入れるだけ。持ちあげずに済む為、女性や子供でも簡単に水を交換することが出来ると思います。また、収縮ボトルなので廃棄も楽にできます。

冷温水両方にチャイルドロックがついてて安全です。

らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラスsmartのチャイルドロックは冷水、温水両方にロックがかかっていて、ロックボタンを押しながらレバーを押さないと水が出ない様になっています。子供対策や無駄なお水を減らす為にはいいかもしれません。冷水を入れるのも毎回ロックを解除しないといけないので、ちょっと面倒ですが。

お届けサイクル

コスモウォーターはお届けサイクルが7日間、14日間、21日間、28日間の4つからしか選べず、1ヶ月以上の期間が選べないところは今一つです。28日間に設定しますが、月に2回届く月もあります。お水を使い切れない月が出てストック分が増えてきた場合には、休止システムを使って配送を休止するようにしています。最大2ヶ月までの休止が可能です。

メリット

・電気代が安いエコ機能付きサーバーが無料

デメリット

・他社に比べて比較的お水の価格が少し高い

総合評価:3.9/5段階中

コスモウォーターの詳細はこちら


クリクラの口コミ・レビュー

クリクラ

クリクラサーバー


クリクラのウォーターサーバー本体の使用感やシステム面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

口当たりの良い、飲みやすい軟水

クリクラの水はROろ過水で容量の違うボトル(6L、12L)2種類となっています。水道水をROろ過して純水に近いお水となっています。ROろ過水ですが、硬度は30mg/Lとミネラルが含まれています。非常に口当たりが良く、飲みやすい軟水です。硬度が低いので日本人の口に非常に合うかと思います。

ウォーターサーバー本体のレンタル代は要注意です

サーバーレンタル代は無料とありますが、3ヶ月間で6本以上のお水を注文した場合に無料となります。3ヶ月間で6本未満の場合は、別途「あんしんサポートパック料」が月417円(税別)必要となるので、どれだけ消費しているのかをチェックしておかないと不安です。サーバー無料と宣伝していることでユーザーをだましている感じに見えてしまいます。何というか、見せ方がちょっと間違っているような・・・。3ヶ月関で6本以上のお水を注文すればあんしんサポートパック料は必要ないので、月2本以上消費される方であれば、かなり格安になるのではないでしょうか。

ボトルについて

リターナブルボトルなので、空になったボトルを次のお届けまで保管しておかないといけず、部屋が狭くて保管場所がないという方には厳しいかもしれません。また、12Lのボトルが重く、ボトルの設置もサーバーの上まで上げないといけない為、非常に大変です。女性であれば6Lボトルをおすすめします。

サーバーのデザイン

サーバーレンタル代無料ということもありますが、クリクラで選べるサーバーはデザインがあまりにも無機質で、ただ水が出ればいいというような筐体です。部屋の中に置いておくにはインテリアとしては使えないですね。私の場合、台所においてますが、台所のインテリアに拘る方などには向いてないかもしれません。

メリット

・1本から注文可能
・解約金がない

デメリット

・お水の種類がROろ過水しか選べない
・レンタルシステムが分かりにくい
・WEBサイト内の情報が少ない

総合評価:4.3/5段階中

クリクラの詳細はこちら


ワンウェイウォーターの口コミ・レビュー

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーターサーバー


ワンウェイウォーターの使用感やシステム面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

ワンウェイウォーターで選べるお水

天然水3種類、ROろ過水1種類から選べるところがワンウェイウォーターの良いところです。多くのウォーターサーバー会社では、ROろ過水か天然水のどちらからしか選べないことが多いのですが、ワンウェイウォーターは両方の種類から選択できます。ROろ過水、天然水両方とも若干値段が高いですが、天然水は硬度が低めの30mg/Lの京の湧水、硬度が高めで60mg/L以上の富士の銘水「彩(SAYA)」、九州日田「天寿の水」から選べるので、赤ちゃんがいる家庭でも硬度低めの天然水が選べて選択肢が多いです。

人気の足元ボトル交換サーバーが選べる

ワンウェイウォーターで選べるウォーターサーバーは、人気の床置き型の足元ボトル交換型のらく楽ウォーターサーバー「smart」と、卓上タイプのスタイリッシュウォーターサーバー、ちょっと変わったお掃除ロボット一体型ウォーターサーバー Acroの3種類で、全て無料でレンタル出来ます。お掃除ロポットを使ってみたい方にも無料で試せるので選択してもいいかもしれません。私は交換が楽な前者を選びました。重たいボトルを持ち上げずに交換できるので非常に楽で、収縮ボトルを専用のバスケットに入れて、下から入れるだけ。持ちあげずに済む為、女性や子供でも簡単に水を交換することが出来ると思います。また、収縮ボトルなので廃棄も楽にできます。

ワンウェイウォーターのお届けサイクル

ワンウェイウォーターのお届けサイクルは、7日間、10日間、15日間、20日間、1ヶ月と細かく設定できます。家庭での水の消費量など都合に合わせて設定できるところは良いですね。私の場合は、一人暮らしなので長めの1ヶ月に設定しました。4人家族であったり、料理にもたくさん使うような場合は、サイクルを短めに設定できるので、事情に合わせて設定できます。

メリット

・天然水3種類とROろ過水1種類から選べる水のバリエーション
・人気のらく楽スタイルウォーターサーバーで電気代が安い
・お届けサイクルが5パターンから選べる利便性

デメリット

・他社に比べて比較的お水の価格が少し高い

総合評価:4.3/5段階中

ワンウェイウォーターの詳細はこちら


アルピナウォーターの口コミ・レビュー

アルピナウォーター

アルピナウォーターサーバー


アルピナウォーターを実際にレンタルしてみました。実際に使ってみた使用感やシステム面での利便性などを口コミ・レビュー致します。

alpina 床置きタイプをレンタル

アルピナウォーター床置きサーバーレンタルしたのは床置きタイプのウォーターサーバーです。サーバーのデザイン自体は非常にシンプルというか、寧ろ無機質といった感じで、家庭用といようりは食堂などに置いてありそうな業務用感満載の筐体です。カラーがホワイトなので、冷蔵庫の隣などキッチンに置く分にはそれ程違和感は感じませんが、リビングなどに置くにはあまり合わないデザインです。

一人暮らしに最適なレンタルシステム

お水はガロンボトルを上に載せるタイプとなっており、12L、または18.9Lのボトルを上まで上げて付け替えるので交換するのに結構力が必要です。ガロンボトルの取り付けは男性の方であれば大丈夫だと思いますが、女性の方には大変だと思います。

一人暮らしに最適なレンタルシステム

アルピナウォーターのレンタル料金は月額572円(税別)と費用が発生しますが、定期配送のノルマがない為、定期的にお水を頼まなくても良く、一人暮らしであり自宅を空けていることも多い私にとっては非常に良いレンタルシステムです。定期配送ノルマのあるウォーターサーバーの場合、サーバーのレンタル料を無料としている場合が多く、定期的に一定量のお水を消費される方にとってはアルピナウォーターのシステムはむしろ割高になるかもしれませんが、消費量が不定量の私にとっては非常に都合の良いシステムになっています。

アルピナウォーターのお水

アルピナウォーターの水は、北アルプスの天然水をROろ過してミネラル分をほとんど含まない水にしていますが、わざわざ天然水を原水としいてる点が今一分からないところです。ROろ過することで天然水であれ水道水であれ、ミネラルや不純物をほとんど含まない純粋になるので、結果的にはほとんど同じ純粋になるからです。水道水をROろ過しているというよりは印象が良いからでしょうか。実際に水道水をROろ過した水ではなく、天然水をROろ過しているという点からアルピナウォーターを選んでる方もいるみたいです。

口当たりが良い飲みやすい水

硬度1㎎の純水なので、非常に口当たりが良く飲みやすいです。ミネラルを含む天然水が好みの方にとっては物足りないかもしれませんが、個人的にはどんな料理にも合うので非常に好みの味です。赤ちゃんのミルク用、お米を研ぐ時などミネラルが少ないお水が向いている用途には最適です。

配送方法

私の場合、12Lのガロンボトルを注文したので、配送は直接アルピナウォーターが持ってきてくれます。水の配送時に空になったボトルを引き取ってくれます。水の追加注文時に引き取るボトル数を聞かれます。8L容器のみPET素材の為、ワンウェイ方式で空になった容器は自分で廃棄する必要があります。追加注文は1.直接オペレーターが対応、2.音声案内による注文、3.WEBサイトからの注文の3つの方法が可能なので、追加注文も簡単に行えました。

メリット

・1リットル当たりの価格は最安値の95円
・硬度「1」という超軟水なので、ミネラル分がいらない方には最適
・定期配送(ノルマ)なし

デメリット

・お水がROろ過水の一種類しか選べない
・サーバーはエコモードなしの2種類のみ

総合評価:4.1/5段階中

アルピナウォーターの詳細はこちら


アクアクララの口コミ・レビュー

アクアクララ

アクアクララサーバー


アクアクララの使用感やシステム面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

エコサーバーはトータルで費用安

アクアクララはノルマなしのリターナブル方式のウォーターサーバー、一人暮らしの自分としては、ノルマがあると飲み切れなくなりそうな為にノルマなしのアクアクララを設置してみました。費用はサーバーレンタル代(アクアクララではメンテナンス等含めて「安心サポート料」と呼んでいます)は最安のもので1080円(税込)と手軽な価格帯でしたが、電気代などを考慮するとエコサーバーの方が費用が安く済む為にエコサーバーのアクアアドバンスをレンタルしました。アクアアドバンスの方が筐体のデザインも良く、選ぶならエコサーバータイプをおすすめします。

選べる水はROろ過水のみ

せっかくウォーターサーバーをレンタルするので、コンビニやスーパーなどあまり一般の小売店では売ってないようなお水を注文したかったのですが、アクアクララではROろ過水のみしか選べません。天然水なども選べればいいのですが、ノルマ無しのリターナブル方式のウォーターサーバーはどこの会社でも選べるお水はROろ過水のみとなっており、その中でも比較的ミネラルが多く含まれるアクアクララを選びました。アクアクララのROろ過水は硬度29.7mg/Lと他社に比べてもミネラルは多めで、飲み口はすっきりした軟水です。モンドセレクションでも、2012~2017年に6年連続で優秀品質最高金賞を受賞しているので味は非常に美味しいです。

ボトルの交換は大変

お水の容器はガロンボトルの為、非常に重たいです。12Lなので約12㎏のお水を約1mの高さまで持ちあげないといけず、男性でもお水の交換が結構大変です。女性や子供では交換がかなり大変かもしれません。どこの会社もそうですが、リターナブル方式を採用している場合、容器は全て再利用可能なガロンボトルが使われています。廃棄物などが出ない反面、水の入った容器を1mの高さまで持ちあげて交換しないといけない為、交換が非常に大変です。

メリット

・選べるサーバーの選択肢が多い
・月350円と電気代の安いエコタイプの選択肢が多い
・契約が6ヶ月と契約期間が短い

デメリット

・ROろ過水2種類とお水の選択肢が少ない
・サーバーレンタル代が1000円~と他社に比べて高い

総合評価:4.1/5段階中

アクアクララの詳細はこちら


ピュアハワイアンウォーターの口コミ・レビュー

ピュアハワイアンウォーター

ピュアハワイアンウォーターサーバー


ピュアハワイアンウォーターの使用感やシステム面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

ハワイアンウォーター床置型をレンタル

レンタルしたのは床置きタイプのウォーターサーバーです。サーバーのデザイン自体は非常に無機質で、家庭用といようりは食堂などに置いてありそうな業務用感満載の筐体です。アルピナウォーターと同じ、トーエルが運営しているウォーターサーバーの為、レンタルできるサーバーはアルピナウォーターと同じです。無機質で特に特徴のないウォーターサーバーでどちからというと食堂などに置いてありそうな無機質な業務用タイプのサーバーです。キッチンに置く分にはそれ程違和感は感じないかもしれませんが、リビングなどに置くにはあまり合わないデザインです。

水ボトルはガロンタイプ

お水はガロンボトルを上に載せるタイプなのでお水の交換にかなり力が必要です。女性や子供ではかなりきびしいかも。となっており、12Lのボトルを上まで上げて付け替えるので交換などは結構力が要ります。女性の方であれば8Lボトルを注文された方が良いかと思います。

サーバーのレンタル料金

ピュアハワイアンウォーターのレンタル料金は月額572円(税別)と費用が発生しますが、定期配送のノルマがない為、定期的にお水を頼まなくても良いので、必要な時に必要なだけ注文するシステムです。出張が多い月や長い旅行に出かける時などはレンタル代しかかからないので、家を不在にする人などにとっては良いレンタルシステムです。反面定期配送がない為、毎月の消費量が多い人にとっては、なくなりかけたら都度注文することになるのでちょっと面倒かもしれません。

ピュアハワイアンウォーターのお水

そのネーミングの通り、ハワイのお水をROろ過したお水になります。ほとんどのROろ過水は水道水をROろ過しているのですが、ピュアハワイアンウォーターはハワイの水を使っている為か、ROろ過水にしては結構高い値段です。ROろ過してあればどこで採取した水であっても成分的には同じようになってしますのですが、水道水ではなくハワイの水をROろ過しているという点では印象はいいですね。硬度も1mg/L未満という純粋なので口当たりは非常にいいです。

メリット

・定期購入無しなので、お水が必要な時に頼める

デメリット

・お水、サーバー共に2種類のみで選択肢が少ない
・ROろ過水としては価格が若干高め
・エコ機能がないので電気代が高い

総合評価:3.2/5段階中

ピュアハワイアンウォーターの詳細はこちら


うるのんの口コミ・レビュー

うるのん

うるのんサーバー


うるのんの使用感やシステム面での利便性など、口コミ・レビューをまとめました。

分かりづらいレンタルシステム

うるのんは天然水1種類、ROろ過水1種類から選べますが、価格が安いROろ過水を選ぶとサーバーのレンタル代がかかるなど、非常に分かりにくい契約システムになっています。サーバーはエコサーバーや卓上タイプなど好みに合わせて選択可能ですが、天然水を選択すればレンタル無料、ROろ過水を選択すると有料などと非常に分かりにくく、また、長期間家を留守にするような場合、一時配送停止を行うのにも定期配送のキャンセルに1回の手数料1080円費用が発生したりとレンタルシステム面でも分かりにくく、また費用が発生したりとあまりユーザーフレンドリーではありません。契約面で他社と比較してみても2年契約と長く、契約期間中の解約料金も10800円(税込)他社に比べて高いです。契約満了後も解約する場合は、返却手数料として5400円税込がかかるなどこれも非常に分かりにくくなっており、ネットでの評判を見ても契約面が最悪という声が多く見られます。私も契約しようとしてみたのですが、申込時の利用規約を読んでみて契約するのを止めました。お水は非常に美味しいという評判ですが、契約を検討されている方は後々トラブルにならないように申込時の利用規約で解約や一時配送停止の条件を確認することをお勧めします。

メリット

・ドラえもんのノベルティがもらえる
・注文本数2本から、お届けサイクル最長4週間が選べるので消費量が少ない家庭には最適

デメリット

・サーバーのエコ機能が今一で電気代が高い
・解約金が高く、契約終了後も返却手数料が発生する

総合評価:3.8/5段階中

うるのんの詳細はこちら


  1. ホーム
  2. ウォーターサーバー一覧・比較
  3. 口コミ・レビュー