キララの詳細

キララ

キララサーバーキララはシリカ(ケイ素)やバナジウムが豊富な、世界遺産「富士山」の天然水に拘ったウォーターサーバー。富士山の採水地によって水質が異なる為、標高1030mに工場を設置して、地下水への影響がなく自然が育んだそのままの上質な天然水を採水しています。またサーバーは炭酸水も作れる高機能機種で、その筐体もデザイナーズタイプでインテリアとしてもおしゃれな機種です。
サーバーは1機種(3色)、お水も富士山の天然水1種類と選択肢が少なく、サーバー、お水共に拘りが見られるものの、レンタル料金が月1200円、定期配送のみの選択しか出来ない為、コストパフォーマンスは良くありませんが、おしゃれにデザインされたシンプルなサーバーや、富士山へのお水への拘りなどコストに見合ったウォーターサーバーと言えます。契約も1年、2年、3年の3種から選べるので、お試しで1年契約でレンタルしてみるのもいいかもしれません。

 キャンペーン:

  • 富士山の標高1030mから汲み上げた天然水
  • 7.2Lのビニールパックで楽々交換
  • 炭酸水も作れる高機能機種

サーバーレンタル代:1200円(税別)
お水の価格:1,050円(税抜)/7.2L~

公式サイト

キララのサービス内容

お水の種類 天然水1種類
1回の注文本数 4本~
配送方式 ワンウェイ方式
ボトルの種類 ビニールパック
お届けサイクル 1週間、2週間、3週間、4週間
配送料 無料(一回の注文が5000円以下の場合は配送料600円)
メンテナンス料 無料
解約金 1年プラン:5000円
2年プラン:13000円
3年プラン:18000円

キララの評価

総合評価:3.3/5段階中

キララは選べるお水が1種類、サーバー1種類と選択肢がなく、またコスパ的にもお水の価格は標準的ですが、サーバーレンタル代が1200円かかるなど選択肢、コスパの面で評価は低いものとなっています。レンタルシステムとしては4つの定期配送から選べる点、1ヶ月までは定期配送が休止できる点など評価出来ます。しかし全体的にコスパが悪い点で総合評価は3.3と低いものとなりました。

■コスパ:2.5点
お水単体ではリットル辺りの価格が146円と天然水としては標準的ですが、サーバーレンタル代が月額1200円かかる為、トータル価格ではかなりコスパが悪く、また一回の注文金額が5000円以下の場合は送料が600円かかるなど、全体的にコスト高となっています。サーバー自体はおしゃれなデザイナーズタイプで機能も充実しているので、サーバーのデザインや機能が気に行ってる方であれば、多少費用がかかる点は問題ないかもしれません。

■お水の種類:3.2点
選べるお水の種類は天然水1種類のみと、選択肢が少なく評価は3.2となりました。好みに合うお水であれば問題ないですが、選択肢の幅が少ない点で評価は低いものとなりました。容器がビニールパックで使用後の廃棄が楽な点は評価出来ます。

<キララで選べるお水>
商品名 お水の種類 採水地 価格/容量
キララ富士山の天然水
キララ富士山の天然水
天然水 富士箱根伊豆国立公園の山中湖村 1,080円/7.2L

■レンタルシステム:4.1点
1回の注文本数は4本(28.8L)からと、注文本数は標準的で、お届けサイクルが1週間、2週間、3週間、4週間の4つから選べる点や、マイページや電話で連絡すれば1ヶ月間はお休み出来る点など総合的にも良いシステムですが、一回の注文が5000円以下の場合は配送料600円がかかるなどの点はマイナスで評価は4.1となりました。

■サーバー種類:2.5点
サーバーはデザイナーズタイプのエコサーバー1台からしか選べない点は選択肢がなく、評価も2.5の評価となりました。

<キララで選べるサーバー>
サーバー名 タイプ レンタル料/月 月の電気代
Kirala Smart Server
Kirala Smart Server
床置き、エコ、スタイリッシュ、オリジナル機能 1200円

■契約面:4点
キララの場合、契約時に1年、2年、3年の三つのプランから選択する形式で、年数が多い程、お水価格が安くなるシステムとなっています。1年プランの場合、期間中の解約は5400円(税込)の解約費用となっている点は比較的安いですが、その分お水代が高くなる為、あまりいいシステムとは言えないです。評価は4と標準よりも少し高い評価となっています。

メリット

・7.2Lビニールパックなので交換が楽

デメリット

・サーバー1機種、天然水1種類と選択肢が少ない
レンタル代有料だがノルマもある

公式サイト